めんどくさがりアラフォーが半年で13kg痩せた理由

半年で63kg→50kgにまで痩せました。食生活を中心に、どこをどう改善したら痩せたかを4コマ漫画にして綴ります。

ブログタイトル

ビフォー生活~外食~

f:id:coiatomomaya:20190904135449j:plain

一品料理ばかりを選んでいた
 
外食の時、何を選んでいますか?私は太ってた頃、一品料理ばかり選んでいました。一品料理・・・一つのメニューで食べ終わってしまう料理です。こんなメニューを好んで選んでいました。
 
・うどん ・ラーメン ・パスタ
・サンドイッチ ・ピザ ・カレー
・オムライス ・ドリア ・丼もの
・惣菜パン ・チャーハン など
 
 
一品料理で太った理由
 
「炭水化物+油」の太る組み合わせ

炭水化物が悪いわけではないんです。こちらの記事で少し触れましたが、炭水化物は体のガソリン。炭水化物を一切食べないということはNGです。ただ問題は組み合わせ。炭水化物+油って、一番太りやすいんです!上記のメニューは、炭水化物の量が多いだけでなく、多くの油が使われています。そして調理のためのサラダ油だけではなく、油分の多いチーズやバター、マーガリン、マヨネーズが多く使われています。

 

食材の数が少ない

私は原因①より、原因②の方が太る原因として大きいと思っています。原因①に関しては、体重を気にしている人や、ダイエット中の人には有名な話でしょう。ただ意外と見落としがちなのが、食材の数!定食なんかに比べると、一品料理に含まれる食材の数って、圧倒的に少ないんです。

 

定食と比べると・・・

定食って、メインに副菜、小鉢、お味噌汁、ごはん・・・。メインは一品でも、意外と副菜や小鉢に多くの食材を使ってあることが多いですね。例えば小鉢のきんぴらごぼうや和え物などは、複数の食材を使ってありますね。だから定食を注文すると、だいたい一度の外食で、10品目程度は食べることができます。でも一品料理だと、せいぜい3~5品程度しか食べられないと思います。定食に比べると1/2以下です。

 

でもやっぱり食べたい!
 
でもね~、やっぱり美味しいんですよ。太るメニューって本当に美味しいんですよ!チーズがたっぷりのピザとか、ラーメンとチャーハンとか・・・。私の太った要因の一つとして、外食のたびに一品料理を選んでいたことがあると思います。そう、問題は「外食のたびに」というところです。
 
選ぶ回数を少し減らしてみる
今までのブログでもお伝えしているように、別に「決して一品料理を食べてはいけない」ということはありません。私はダイエットが完了した今でも、一品料理大好きだし、これらを外食で選ぶこともあります。ただ太っていた頃より、圧倒的に選ぶ頻度が減りました。以前は外食5回中5回は一品料理を選んでいましたが、今は5回中1~2回程度に減りました。
 
一品料理でも食材の多いものを
そして一品料理を食べる場合、なるべく多くの食材を使っているメニューをチョイスするといいかもしれませんね。丼ものならカツ丼を海鮮丼に変えてみる、カレーならカツカレー(またカツww)なら、夏野菜たっぷりのカレーに変えてみるなど、食材の数を意識してメニューを選ぶといいと思います。